院長・ドクター紹介

院長ご挨拶

医療法人結愛会 たきもと歯科クリニック

理事長・院長・歯学博士瀧本 賢一郎

好きなこと

料理、子供と遊ぶ時間

尊敬する人

両親

父は広尾でたきもと歯科クリニックを開業しております。

略歴

平成9年 東京医科歯科大学歯学部 卒業
平成13年 同大学大学院(包括診療歯科学分野) 修了

論文
『閉塞型睡眠時無呼吸症候群に対するスリープスプリントの効果』

平成13年~16年 東京医科歯科大学歯学部附属病院
歯科総合診療部 医員
平成16年~20年 さいたま市中央区・パール歯科医院 院長
平成20年 さいたま市桜区・たきもと歯科クリニック 開設
平成29年 医療法人化、医療法人結愛会とする。

資格・所属団体

メッセージ

患者さまに心掛けていること

歯医者は「怖い」「緊張する」というイメージをお持ちの患者さまも多くいらっしゃることでしょう。私自身も、子供の頃は歯医者が怖くて仕方がありませんでした。だからこそ、歯医者に苦手意識を持つ患者さまの気持ちがよく分かります。
当クリニックでは「患者さまの不安な気持ちを和らげる」ために、治療器具の音や振動にも配慮し、できるだけ痛みの少ない治療をおこなっております。
クリニック内は広々とした待合スペースを設けるなど、歯医者嫌いの患者さまでもリラックスできる環境をご用意しておりますので、安心してご利用ください。

良い治療は心次第

当クリニックが考える良い治療とは「お悩みの本当の原因を知り、解決すること」です。そのために患者さまとカウンセリングの時間を用意し、何でもご相談いただけるようにしております。根本的な原因を突き止めないまま、患者さまの治療を行うことはございません。私はその考え方を、歯科医師である父や当時クリニックで働いていたスタッフたちの姿から学びました。
「お悩みが解決し、喜んでいただけること」を目標にスタッフ一丸となって、患者さまと向き合い、全力で治療に取り組んでまいります。

かけがえのない家族の大切さ

私が独立を決意したのは愛する妻との死別がきっかけです。十数年前に妻が亡くなった後、私は父親として二人の娘を育ててきました。娘が成長するにつれて気づいたことは「家族が身近でかけがえのない存在であること」です。
私はその経験から、患者さまを家族のように大切にする治療を心掛けてきました。
様々な年代の患者さまが来院されるからこそ、これからもその想いを変えることはありません。患者さまにとって当クリニックが、家族のように大切な存在であり続けたいと考えています。

ドクター紹介

一般・口腔粘膜疾患担当・歯学博士 中西 正一

平成17年 東京医科歯科大学歯学部 卒業
平成19年~20年 さいたま市中央区・パール歯科医院 非常勤歯科医師
平成20年~ さいたま市桜区・たきもと歯科クリニック 非常勤歯科医師
平成21年 東京医科歯科大学大学院(口腔病理学分野) 修了

一般歯科担当・歯学士 栗原 真理

平成14年 徳島大学歯学部 卒業
平成14年~16年 東京医科歯科大学歯学部附属病院
歯周病外来 研修医
平成17年~20年 さいたま市中央区・パール歯科医院 副院長
平成20年~ さいたま市桜区・たきもと歯科クリニック 副院長

一般歯科担当・歯学士 田中 健也

平成30年 東京医科歯科大学歯学部 卒業
平成31年 東京医科歯科大学歯学部附属病院
臨床研修医課程 修了
平成31年 さいたま市桜区・たきもと歯科クリニック 常勤歯科医師

一般・高齢者歯科担当・歯学博士 星野 義人

平成20年 東京医科歯科大学歯学部 卒業
平成22年 群馬大学医学部歯科臨床研修医課程 修了
平成22年~ 東京医科歯科大学大学院(高齢者歯科学)
平成25年~ さいたま市桜区たきもと歯科クリニック 非常勤歯科医師

診療担当医表